日記・コラム・つぶやき

2010年10月 1日 (金)

たばこの思い出

ども、YSJッス。


ボカぁたばこは吸いません。
今は。


かつては吸ってました。
6年間くらい。


当時の友人が、パチンコで貰ってきたたばこを僕にくれました。
2箱。
セブンスターです。
勿体無いので吸ってみました。
それが始まり。


修行先の先輩が吸っていたキャメルにちょっと憧れて、僕も吸ってみました。
白い箱のキャメルライトがお気に入りでした。
研修旅行でヨーロッパに行った時に、「Camel,one Please.」が通用した時の喜びを今でも覚えています。
俺、外国でも暮らしていけるわ、と思いました。


メンソールがブームになりました。
外国からのお土産の定番となっていたマルボロライトメンソールが、国内でも販売開始になったのが大きな原因だったと思います。
僕も当然乗っかってみました。
スーッとする味が、とても爽やかでした。


でもマルメンは高かったです。
当時ひと箱250円。
なので僕は、サムタイムスーパーライトに変えました。
ボックスもありましたが、ソフトタイプを選びました。
220円だったから。
一時期女性向けのサムタイムミアスに浮気もしましたが、このサムタイムスーパーライトを、ずっと吸い続けていました。


吸い始めの頃、「たばこ止めたら、お金が貯まるだろうか」と思って1ヶ月禁煙してみました。
貯まりませんでした。
たばこに充てていたお金は、別のところに使われていました。


修行時代のお客さんから、葉巻をもらったことがありました。
紙巻たばことは違う吸い方をレクチャーしてもらい、1週間くらい葉巻の味を楽しみました。
キューバのコイバという、割と高級な葉巻の味は、何だか自分が大人になったような気にさせられました。


実家に帰り、家業を継いでしばらくした頃、その日は何の前触れも無く訪れました。
初冬の頃だったと思います。
当時僕は、パソコン通信のチャットにはまっていました。
深夜に、日本中の仲間たちと、楽しく文字だけでコミュニケーションを取る。
夢中になるあまり、たばこが切れてしまうことも多々ありました。
そんな時にはいつも、灰皿のシケモクをつまみ上げ、火を点けてやり過ごしていました。
しかし、その日のシケモクの味は、今まで味わったことの無いような妙な味でした。


とてもニガい。
あまりにも不味くて、点けた火をすぐ消したほどでした。
でも、新しいたばこを買いに行く気力はありませんでした。
自販機は販売中止なので、寒い中をコンビニまで行かなければならなかったからです。
「朝になったら買いに行けばいい」そう思って床につきました。


朝になっても、たばこを吸いたいという気にはなりませんでした。
ならばいっそのこと、どこまでたばこを吸わずにいられるか、挑戦してみるか。
そう思い立ち、今に至ります。


たばこを吸わなくなって、10年ほどになります。
その間まったく吸わなかったのかというと、実は2度ほど口にしました。
1度は消防団の飲み会の席で、人に勧められて。
もう1度は、懐かしい修行時代を過ごした思い出の場所を訪れた時に。


正月、母方の祖母が危篤状態に陥り、お見舞いのため上京しました。
その後、東海道新幹線に乗って名古屋に行く予定だったのですが、久しぶりなので修行時代を過ごした品川区の西大井を歩いてみたくなりました。
7年ぶりに訪れた、その町の懐かしい空気を吸い込んだ時、急にたばこが吸いたくなりました。
矢も立てもいられずに自販機で買ったサムタイムスーパーライト。
ライターが無かったので、昔スーパーだった場所にあったセブンイレブンに入って買いました。


仄赤く灯る光点。
紫煙を肺いっぱいに吸い込むと、少し眩暈がしました。
そして、思い出す昔のこと。


西大井を離れる時に、たばことライターは処分しました。
またたばこを吸おうとは思いませんでした。
でも、多分またこの地を訪れた時には、きっとたばこを吸いたくなるでしょう。
そして昔を思い出すでしょう。
あの頃の青春を懐かしむでしょう。


今日からたばこが値上げになりました。
僕がたばこを吸っていた頃に比べたら、倍近い値段になりました。
これを機に禁煙する人もいるでしょうし、何とかやりくりしながら吸い続ける人もいるでしょう。


僕にはひそかに抱いている夢があります。
もう少し大人らしい大人になった時に、パイプをくゆらせたいと思ってます。
かっこ良くたばこを吸えるような、そんな大人になりたいと思ってます。
まだまだ、その日は遠く見えてはきませんが、いつかきっとそんな大人になりたい。
なれるでしょうか。


ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

ひゃっほい

ども、YSJッス。


4日間に渡る独身貴族期間も無事乗り切り、いつもの日常が戻ってまいりました。
この間、支えてくれた多くの人たちに感謝!
持つべきものは、人との繋がりですな。


Iさん。
ボカロ界隈はとっても深いですよぅ(ふふふ)。
またボカロ談議しましょう。


Kさん。
意外な共通の趣味が発見できて、嬉しかったです。
また熱く語りましょう。


Tくん。
12月に久しぶりにみんなで集まって飲み会しましょう。
何気に初めてじゃないかな?かつてのあの面子で飲み会するのは。


他にもSkype関係でお世話してくれたバトスピ仲間達、がくぽ生放送に参加してくれたリスナーのみんな。
本当にありがとう。
皆に支えられて、俺は生きてます。


ま、お礼はこの辺で。


今日は午前中に予定していた出張理容が、先方さんの体調不良でキャンセル。
なので、久々に佐久までシングルカード漁り。
ティラノイド、デストラクションバリア、ダブルドロー、リザドエッジは見つからず。


帰宅後、急いでご飯食べて、ストパーの講習会へ。
うちで使ってる道具と同じ奴だ!
薬剤次第で、上手くできるかな。


夜は消防団の広報の予定だったけど、カミさんが体調不良のため欠席。
班員K君とH君に対応してもらいました。
感謝。


で、長男用に紫デッキ組んだので、Skypeで調整。
あと一歩なんだけど、プレイングでカバーできるかしら。
まぁ、頑張ってもらおう。


さて、また明日からも頑張るか。
分団広報紙の印刷、早く出さねばならんのだが。


ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

真夏のオリオン

ども、YSJッス。


さてさて、ようやく真夏のオリオンを見る事が出来ました。
お盆ですよ、TVで放送したの。
1ヶ月以上前ですがなw


えー、劇場公開されるちょっと前の特番見て、うわ見てぇよコレ!という思いに駆られて、つい買ってきた原作小説『雷撃深度十九.五』。
あまりにも映画と設定が掛け離れてました。
って言うか、映画が何となく軽い。
小説の方が物凄い閉塞感と、汗臭さと、生々しさがあった。
やっぱり映像表現には限界があるのねー。


まぁ、恋愛要素は無くても良かったなぁ。


さて、次はサマーウォーズ見るか。


それはさて置き、ワタクシまたも独身貴族期間発生のお知らせです。
23日から25日まで。
何か御用のある方は、お気軽にお声掛けくださいませ。
何も無ければ、がくぽ生放送を毎日致します。
何というがくぽ充…!


ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

HACHI~約束の犬~

ども、YSJッス。


3日くらいかけて、HACHI~約束の犬~を見終えました。
日本人には馴染みの深い『忠犬ハチ公』を、ハリウッド映画にしたわけなんですが、まぁ、至極オーソドックスにハチの生涯を描いておられる。
オチは、うん、まぁ、あまり豪奢にしてなくて良かったです。


見終えた後、ある情景模型を思い出しました。
調べてみたら、鈴木ノリミチさんの『やぁ 待たせたね ハチ』という作品。
2003年、TVチャンピオンのプロモデラー王選手権の決勝で、情景王と謳われた山田卓司さんを破った作品でした。
以前ホビージャパン誌を愛読していたんですが、いつだったかの同誌で美しいライティングで彩られた同作品が載っていて、それが非常に印象強く残っていたようです。
あんな様な感じで、ハチにも幸せな瞬間が訪れていたのなら…。

余談ですが、鈴木氏はチャンピオンになった1ヵ月後に急逝されました。


ちょっと泣いたのは内緒です。


ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツールさんよぅ…

ども、YSJッス。


毎週水曜夜にがくぽ生放送を配信しております。
動画紹介なので、ツールを使用しているんですが、このツール様、最近ちょっとご機嫌斜め。
自動でアップデートするんですが、何だか使用感が変わってしまい、扱いづらくなってしまいました。
おまけに生放送に接続していないと、リストの設定も出来ないような按配。
これは最早、不具合と呼べるレベルですよ。
うーん、来週までには直って欲しいなぁ。


あ、がくぽ関係ないんですけど、最近ぐっと来てしまった曲を紹介。

別れの後って、切ないですよねぇ。


さてさて。
2007年のオラザクに応募し、1次審査を通過したHGアストレイ。
長男が不注意で壊してしまいました。
凹むわー。


太陽の合体ドラゴンデッキが欲しい。
3つ欲しい。
でもそんなお金無いですー。
日曜のSBは、無謀と分かっていても粉砕デッキで出ようかしら。
うーむ。


ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

供養

ども、YSJッス。


釣った魚は食べて供養がポリシーです。
って言うか、釣りは狩猟です。
生きるための糧を得る手段です。
なので、スポーツとか考えるのちょっとダメです。
あくまで僕のポリシーです。
スポーツフィッシャーを否定する気は無いです。


そんな前置きで、何が言いたいのかっちゅうとですな。
長男と久しぶりに釣りに行ったんですよ。
近所の川へ。
殊の外釣れましてね。
ウグイが4匹、フナが6匹。
1時間ほどのことでしたんで、入れ食いと言っても良いです。


で、その釣った魚は家で料理しましたよ。
ウグイは塩焼き、フナは甘露煮。
どっちも泥臭いし、ウグイの身はとても淡白。
お世辞にも美味い魚どもとは言えません。


しかし。
僕らの遥かご先祖様は、川で魚を捕り、日々の糧としていた筈です。
その頃の川魚は、もっとずっと美味しかったのかなぁ…。


自ら釣った川魚を、美味い美味いと言って食べられる幸せ。
そんな日はやってくるのでしょうかね。
なんてグローバルなことを考えながら、フナの甘露煮を食す。
不味い。


ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

9月11日

ども、YSJッス。


9月11日が終わりました。
9年前の9月11日に何が起こったのか、ご存じない方はあまりいらっしゃらないでしょう。
あの日、あの時、あなたは何をしていましたか?何を感じましたか?


9年前の9月11日。
その日は特別な日。
長男が生まれた日。
大勢の命が奪われた日。


大きな喜びを感じた。
でも、海の向こうでは大きな怒りと悲しみが生まれた。
そんな日に生まれた長男は、今日ものほほんと陽気な笑顔を浮かべている。
カミさんの親父さんに、誕生日プレゼントとしてお盆に買ってもらったマリオカートWiiで遊べる日が、ようやく来たことに喜びを感じている。
それでいいんだ。
子供が当たり前の幸せを受けられる世の中でなくては。


生まれや育ちや環境が違うのは、仕方ない。
けど、どんなところにだって幸せはある。
それを与えるのが親の務め。
それを奪うことは、あってはならない。


おめでとう、息子よ。
将来何者になるのかなんて、お父さんにはわからない。
だけど、今のいい笑顔を、ずっと忘れないでくれ。


プレゼントしたダーク・クリムゾン、大事にしろよな。


ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

耳をすませば

ども、YSJッス。


7月に放送された『耳をすませば』を、ようやっと見終える事が出来ました。
HDDに録り貯めるのはいいけれど、見る時間を確保するのが大変だぜ。


うん、噂に違わぬ欝感。
リア充氏ね。


”誰か”の為に頑張る人は、”誰か”がいなければ頑張れない人。
自分の為に頑張る人は、独りでも頑張る人。

そんな事を考えた。

うん、俺、影響されやすい。


さて、次は『HACHI』見なくっちゃだわ。


ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

サボってた。

ども、YSJッス。
リア充だったり、落ち込んでたりと浮き沈みの激しいこのところ、皆様いかがお過ごしでしょうか?


僕はと言えば、

DSのバトスピをクリア。
オリハルコンゴレム3枚ゲット。
ニコニコ動画のがくっぽいど生放送の企画放送の成功。
弟からHGガンダムG30th貰った。

など、良い事が多かったような気がします。
まぁ、振り返ってみれば、良いことしか思い出せない都合のいい頭なんですけどね。


…あー、あの人から返事来ないなぁ…。


ま、それはこの際どうでもいい。


昨日のがくぽ生放送も、ちょっとしたアイデアを入れてみたんですが、反応は薄かった。
でも、ああいう地道な活動も、裾野を広げるには良いことだと信じてます。
頑張れ、俺。


そろそろ広報紙の印刷を頼みに行きたいのだが、自治会登録戸数の報告がまだ上がってこないなぁ。
また発破かけなくては。


ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

自己嫌悪

ども、YSJッス。


最近やる事なす事、すべて悪い方に向いている気がしてなりません。
何でだろー?と考えてみると、すべて自分のせいに思えて仕方ありません。
気のせい?考えすぎ?いや、やっぱり自分のせいですよ。


何もかもやり直したい。
と言うか、どこまで遡れば良い?
遡れっこ無いのに、そんなこと考えちゃうあたり、相当参っているのかも。


気分の谷底にいるようです。
無理せずしっかり足元見ていこう。


ではでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/100 デスティニーガンダム | 1/100 MG ガンダム(Ver.1.0) | 1/100 MG ガンダムF91 | 1/144 HGサーシェス専用AEUイナクトカスタム(アグリッサ型) | 1/144 HGUC ザクI | 1/144 カラミティガンダム | 1/144 ガイアガンダム | 1/144 ジムキャノン | 1/144 ジムスナイパーカスタム | 1/144 ジュアッグ | 1/144 ストライクフリーダムガンダム | 1/144 ターンAガンダム(∀ガンダム) | 1/144 フリーダムガンダム | 1/144 モビルスーツゲイツ | 1/144 HG モビルジン | 1/144 M1アストレイ | 1/400 ガンダムコレクション ミーティアユニット | otaba | VOCALOID | がくぽ新曲紹介生放送 | がくぽ生放送2010/08 | がくぽ生放送2010/09 | がくぽ生放送2010/10 | がくぽ生放送2010/11 | がくぽ生放送2010/12 | がくぽ生放送2011/01 | がくぽ生放送2011/02 | がくぽ生放送2011/03 | がくぽ生放送2011/04 | がくぽ生放送2011/05 | がくぽ生放送2011/06 | がくぽ生放送2011/07 | がくぽ生放送2011/08 | がくぽ生放送2011/09 | がくぽ生放送2011/10 | がくぽ生放送2011/11 | がくぽ生放送2011/12 | がくぽ生放送2012/01 | がくぽ生放送2012/02 | がくぽ生放送2012/03 | がくぽ生放送2012/04 | がくぽ生放送2012/05 | がくぽ生放送2012/06 | がくぽ生放送2012/07 | がくぽ生放送2012/08 | がくぽ生放送2012/09 | がくぽ生放送2012/10 | がくぽ生放送2012/11 | がくぽ生放送2012/12 | がくぽ生放送2013/01 | がくぽ生放送2013/02 | がくぽ生放送2013/03 | がくぽ生放送2013/04 | がくぽ生放送2013/05 | がくぽ生放送2013/06 | がくぽ生放送2013/07 | がくぽ生放送2013/08 | がくぽ生放送2013/09 | がくぽ生放送2013/10 | がくぽ生放送2013/11 | がくぽ生放送2013/12 | がくぽ生放送2014/01 | がくぽ生放送2014/02 | がくぽ生放送2014/03 | がくぽ生放送2014/04 | がくぽ生放送2014/05 | がくぽ生放送2014/06 | がくぽ生放送2014/07 | がくぽ生放送2014/08 | がくぽ生放送2014/09 | がくぽ生放送2014/10 | がくぽ生放送2014/11 | がくぽ生放送2014/12 | がくぽ生放送2015/01 | がくぽ生放送2015/02 | がくぽ生放送2015/03 | がくぽ生放送2015/04 | がくぽ生放送2015/05 | がくぽ生放送2015/06 | がくぽ生放送2015/07 | がくぽ生放送2015/08 | がくぽ生放送2015/09 | がくぽ生放送2015/10 | がくぽ生放送2015/11 | がくぽ生放送2015/12 | がくぽ生放送2016/01 | がくぽ生放送2016/02 | ガンプラ | ギター | ニコ動マイリスト | バトスピSNS | 偏見感想室 | 初音ミク | 巡音ルカ | 日記・コラム・つぶやき | 鏡音リン・レン | 食い物 | GUMI | KAITO・MEIKO | mixi